ビジコムは、軽減税率対策補助金指定のPOSレジメーカーです。

株式会社ビジコム 軽減税率補助金POS導入ご相談窓口

03-5229-5190

ビジコムPOSレジ
軽減税率対応


2019年10月より消費税の増税と合わせて「酒類・外食を除く飲食料品」と「定期購読契約が締結された週2回以上発行される新聞」を対象に消費税の「軽減税率制度」が実施されることになりました。

軽減税率に対応したPOSレジを、補助金を活用して早めに導入しましょう。

軽減税率の対象品目は、飲食料品になるので、多くの業種の方が対象となります。(酒税法に規定する酒類は除きます。また外食は含まれません)

軽減税率が導入されるときに必要なお店の対応

例えば、レストランやCaféなどの外食店でも、テイクアウトなどを行っていると、店内飲食は標準税率の10%、テイクアウト商品は軽減税率8%と複数税率で販売管理をしていかなければなりません。おそば屋やピザ屋のような出前も軽減税率8%となります。

また、アパレルショップやスポーツ用品店などで、清涼飲料水やお菓子といった飲食料品を販売している場合も、複数税率対応が必要となってきます。

多くのお店で使っているレジスターやPOSレジは、複数税率に対応していないので、軽減税率が導入されるまでに複数税率に対応したPOSレジへの入れ替えが必要となってきます。

軽減税率とは? >>

軽減税率対策補助金を活用したPOSレジ導入

多くの業種・店舗において、複数税率に対応したPOSレジの入替えや導入が必要になるため、中小企業庁では、複数税率に対応したPOSレジを導入する場合にその経費の一部を補助する「軽減税率対策補助金」で支援することになっています。

軽減税率対応POSレジの導入スケジュール

補助金を使ったPOSレジの導入・入替は2018年1月31日までの導入と申請が必要になります。
補助金の予算はなくなる場合もありますので、早目のご対応をお勧めします。

補助金が申請できる条件は?

複数税率への対応が必要となる中小の小売事業者等(複数税率対応レジを持たない者に限る)

補助金の対象店舗 >>

補助金の適用金額は?

・導入費用が3万円未満の機器を1台のみ購入する場合3/4。
・タブレット等の汎用端末は1/2(周辺機器とのセット購入のみ補助対象)。

新たに行なう商品マスタの設定や機器設置に経費を要する場合は、さらに1台あたり20万円が加算。
複数台申請等については、1事業者あたり200万円を上限。

どんなPOSレジが対象?

ビジコムのPOSレジはお店に合わせて選べる4機種6種類をご用意しています。

ビジコムのPOSレジ「Seavシリーズ」

Seavシリーズ Seavシリーズ Seavシリーズ Seavシリーズ Seavシリーズ

対象機器 詳細ページへ >>

ビジコムのPOSレジ「Seavシリーズ」の特長

SeavシリーズはPOSレジとして必要なハード(本体・バーコードリーダー・レシートプリンタ・カスタマディスプレイ・キャッシュドロア)がセットになっており、POSレジアプリ(販売商品数が450アイテムまで)が無償で搭載されているから、購入して商品マスタを登録すればすぐに使うことができます。


※POSレジアプリは、ビジコムで19年、16000セットの販売実績があるBCPOSの機能制限版になっています。
450アイテム以上のお取扱い商品があるお店や、ハンディターミナルを使った棚卸などの拡張機能をご希望の方は標準版BCPOSを導入いただけます。

POSレジアプリは法制度改正などがあってもそれに対応した最新のアプリに無料でバージョンアップができるので買替不要で使い続けられます 売上管理だけではなく在庫管理や顧客管理ポイント発行などが基本システムとして利用可能
自動釣銭機と一緒に使えて釣銭管理の適正化 インターネットにつなげて複数店舗の売上管理
POSレジアプリは法制度改正などがあってもそれに対応した最新のアプリに無料でバージョンアップができるので買替不要で使い続けられます
売上管理だけではなく在庫管理や顧客管理ポイント発行などが基本システムとして利用可能
自動釣銭機と一緒に使えて釣銭管理の適正化
インターネットにつなげて複数店舗の売上管理

補助金申請もビジコムにお任せください

ビジコムは軽減税率対策補助金の代理申請協力店ですので、煩雑な補助金申請の手続きもすべて弊社にてご対応いたします。ご安心ください。

ビジコムから直接ご購入頂いた場合

・飲食料品等を記載した仕入請求書 (または仕入納品書)のコピー ・振込口座が確認できる通帳等 のコピー ※個人事業者の場合(個人事業主の本人確認書類のコピー)をご用意頂いて、代理申請をお願いしますとお伝えください。

販売店様経由でご購入頂いた場合(上記書類以外に)

・領収書 ※ 領収書に明細が無い場合は「POSレジシステムを含む」を、但し書きとして一文加えるようお願いしてください。 注)リースの場合は、代理申請を行えません。 リース会社様と、お客様の共同申請となりますので、リース会社様へお問合せください。

POSレジの導入・入替はビジコムにお任せください

ネットでの資料請求はこちらから

資料請求・お問合せ 株式会社ビジコム
 03-5229-5190(代)

PAGE TOP