ビジコムは、軽減税率対策補助金指定のPOSレジメーカーです。

株式会社ビジコム

03-5229-5190

ホーム > よくある質問

軽減税率や補助金のお悩み解決

みなさまからよく寄せられる質問を集めました。軽減税率補助金対応POSレジのご購入・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。
軽減税率やその補助金に関する詳細につきましては、中小企業庁・軽減税率対策補助金事務局へお問合せください。

自分のお店が補助金対象か知りたい

①お店で販売する商品に、消費税10%と軽減税率8%の商品が混在している
②小売業の場合:資本金5千万円以下、従業員数50人以下
上記2つの条件を満たしている場合、複数税率対応のレジの購入、入れ替えに補助金を利用できます。
また、軽減税率対象の商品を、継続的に販売していることが必要です。(飲食料品の販売が想定できない業種につきましては、直近6ヶ月の軽減税率対象商品の販売実績などの提出が求められる可能性がございます。)
詳細条件につきましては、中小企業庁が作成している消費税軽減税率対策費補助金交付規定をご参照ください。

レジの購入・入れ替えに補助金がどのくらい出ますか?

レジ1台(ハード機器+ソフトウェア)あたり、補助率は購入金額の2/3、上限20万円まで、補助金として交付されます。
さらに、商品マスタ設定やレジ設置等の役務に対しても、補助率2/3、上限20万円まで、補助金として交付されます。
ただし、1事業者あたり、200万円が上限となります。

導入するPOSレジはどのメーカーでも良いの?

導入するPOS・レジは、中小企業庁に登録されている製品である必要があります。
ビジコムのPOSレジ「BCPOS」は登録済商品です。

POSレジシステム「BCPOS」の機能や特長を知りたい。

ビジコムがご提供するPOSレジシステム「BCPOS」は、Windowsパソコンやタブレットにインストールしてお使いいただける、パッケージPOSソフトウェアです。BCPOSは、販売機能はもちろんのこと、在庫管理・売上管理・顧客管理・ポイント管理がおこなえるほか、販売管理ソフトとも連動してお使いいただける、拡張性の高いソフトウェアです。
BCPOSのご利用に最適なハードウェアは、弊社にてご用意しております。
また、お客様お手持ちのWindowsパソコンやタブレットをご利用いただくことも可能です。
(お客様ご用意の場合、POSハード機器に対する軽減税率対策補助金の補助率は1/2となります)
POSレジシステム「BCPOS」の詳細は、こちら

補助金はいつもらえますか?

購入時の費用は、補助金を受ける対象者が一時負担します。
各種申請書類提出後、補助金交付決定通知書兼補助額決定書を受け取った後に補助金が指定口座に振り込まれます。

リースの場合も補助を受けられますか?

レジは、中小企業庁に登録されている製品かつ、登録済みリース会社からリースを受けられます。
なお、補助金はリース会社の受け取りとなります。
中小企業庁指定リース会社はこちら

補助金申請方法は?

中小企業庁に登録されている、指定事業者において代理申請をおこなえます。
ビジコムは代理申請の指定業者ですので、お店様に代わって補助金申請をおこないます。
お店様ご自身で申請する場合には、中小企業庁登録済みメーカー・ベンダーから、製品の証明書を取得する必要があります。
消費税軽減税率対策費補助金申請方法の詳細につきましては、中小企業庁資料をご参照ください。

消費税増税が延期になったけれど、軽減税率対策の補助金はどうなるのですか?

消費税率10%への引上げと軽減税率制度の導入時期は2019年10月となる予定ですが、軽減税率対策補助金の申請は現在も受け付けております。
最新の情報につきましては、軽減税率対策補助金事務局のサイトをご確認ください。

ネットでの資料請求はこちらから

資料請求・お問合せ 株式会社ビジコム
 03-5229-5190(代)

PAGE TOP